FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙からの贈り物・・・

213.jpg
 
  キャンドルナイト・・

    湖畔をぐるりと「灯り」が灯ります。。

      
      月々に月見る月は多けれど  月見る月はこの月の月

   とても美しい「満月」と言われ、月見の宴も華やかに行われました。

   ススキにお団子・・・

   忘れてはいけない、残していきたい風習。。。


  夜半に見た月は「十六夜」・・・

   既に欠けはじめ、華やかさは薄れ、哀れささえ感じてしまうほど

   ためらいがちな姿でした。


 明日は「立待月」・・・・

 明後日は「居待月」・・・

 その次は「臥待月」・・・

    さらに「更待月」になると明かりさえ弱まってきます。

 この次の月の出まで、「宵闇」を楽しむのも「秋の風情」かもしれません。 
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いやー、大変でしたね、お疲れ様でした!
今回準備から、初めて参加させていただきましたが
まだまだ可能性を秘めた、良いイベントだと思いました!
ろうそくの芯が結構、倒れてしまっていたのが残念。。。
次回はボランティアも当日の見物客も、もっともっと増えるとイイですね~

No title

勇蔵さん、こんにちは。
本当に綺麗なイベントでした。
去年よりずーと人出もあったし、
少しずつ大きなイベントになるといいのですが・・・
ボランティアの方達の地道な努力が報われる日が
早く来るように私たちも頑張ります。
やはり燃料の量とか、時間とか、まだまだ課題はたくさん
ありますが、
「人々」の「綺麗・・・・幻想的・・・」などの声が聞こえてくると、
来年もまた頑張ろう・・・・・と思います。
ただ皆の「気持ち」が早く「ひとつ」になることばかり、
願っています。
でも色んな可能性がある以上「頑張らねば・・・・」ですね。。
返事が遅くなってすみません。
プロフィール

霞み桜☆

Author:霞み桜☆
「旬彩・食彩 きらく」の日常

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。